徳勝龍が結びの一番で初優勝 幕尻での賜杯は20年ぶり2度目

ざっくり言うと

  • 26日の大相撲初場所千秋楽に、13勝1敗で単独トップに立つ徳勝龍が登場した
  • 結びの一番に平幕力士が登場するのは、昭和以降では48年ぶり3度目のこと
  • 貴景勝を寄り切りで破って初優勝し、20年ぶり2度目の幕尻での賜杯となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x