成宮寛貴「相棒」復帰報道否定「フェイクニュース」

写真拡大

俳優の成宮寛貴(37歳)が10月3日、自身のTwitterで、一部メディアで報じられた「『相棒』で活動再開」報道を「フェイクニュース」と否定している。

この報道は、2日付けのNEWSポストセブンが、成宮が「相棒」で復帰することが決まった、と断定的に伝えたもの。これを受け、復帰を待ちわびていたファンからは歓喜の声が上がっていたが、同日中に「相棒」の脚本などを手がける輿水泰弘氏がTwitterで「もはや風物詩のようなものだから、いちいち反応するつもりなかったけど、このフェイクニュースは看過できない。素直に信じて喜びのリプつけてる人、大勢いるし……。」と強く否定していた。

さらに3日、成宮本人が「ニュースにしていただいてありがたいなと思いながら、あれはフェイクニュースです」とツイートしたことで、「本人の言葉が聞けて良かったです」「教えてくれてありがとうございます!」「そんな気はしてました」などの声が上がっている。