ソフトバンクの甲斐拓也 盗塁を阻止し広島自慢の「足」封じる

ざっくり言うと

  • 3日の日本シリーズで、広島はソフトバンクに敗れて日本一を逃した
  • 初回に田中広輔が盗塁を企てるも、ソフトバンクの甲斐拓也に刺されて失敗
  • 「甲斐キャノン」に6連続で盗塁を止められ、自慢の「足」を封じられた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x