香港に駐留する中国の人民解放軍の兵士が、デモ隊が作ったバリケードを撤去した。デモの対応に人民解放軍が関わったのは初めて。

政府への抗議活動が続く香港。デモ隊は各地でバリケードを作って交通を妨害している。こうした状況に、ついに一部の市民から不満の声があがった。

市民らは自らの手でバリケードを撤去。車が通れるようになると歓声が上がった。

香港市民「政治とは関係なく、生活に影響が出たから、市民としてやるべきことをやっているだけだ」

こうした動きに突如、加わったそろいの半ズボン姿の男性たち、香港に駐留する中国の人民解放軍の兵士数十人。市民を手伝う形でバリケードを撤去した。一連のデモの対応に人民解放軍が関わったのは初めて。

人民解放軍が香港市民のために作業する姿を見せることで、中国への反発を和らげるとともにデモ隊をけん制する狙いがあるとみられる。