ホクトのエリンギ、千曲川決壊で工場浸水 450tが水につかり廃棄

ざっくり言うと

  • 長野市赤沼にあるホクトのエリンギ生産工場が台風19号による被害を受けた
  • 今回の浸水で450万パック(約450t)が水につかったため、廃棄するという
  • 出荷再開のめどはたっておらず、同社は別の工場で増産して対応する
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。