非常ボタンで電車を停止した68歳男を逮捕「歩くのが遅いので」

ざっくり言うと

  • JR東日本の業務を妨害したとして、68歳男が逮捕された
  • 男は6月、東京・大田区の踏切で非常ボタンを押し電車を緊急停止させた疑い
  • 歩くのが遅く、渡るまで電車が来ないようにしたかったと供述しているという
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。