©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

8月7日(水)に放送される『徹子の部屋』に、50年来の友人である笹野高史と佐藤B作が登場する。

©テレビ朝日

高校までは故郷の福島で外交官を目指し超マジメ人間だった佐藤。一方、兵庫県淡路島の造り酒屋でボンボンとして育った笹野。

ともに大学入学と同時に上京、数々の挫折をくり返し辿り着いた劇団で出会った。

演劇に夢中になった2人は大学を中退、お金のない日々を過ごしアルバイトに明け暮れた。そして、たまたま一緒にやったボーリング場のアルバイトでは思わぬアクシデントが…。

©テレビ朝日

笹野の妻は17歳下、佐藤の妻は14歳下。それぞれ2017年に夫婦で『徹子の部屋』に出演し馴れ初めを話している。

笹野の妻は劇団の先輩だった夫に自らプロポーズ。一方、佐藤の妻は夫が主宰する劇団の劇団員募集に応募し知り合った。

佐藤夫妻の出会いをよく知る笹野が当時女性にモテモテだった佐藤の話を暴露するなど、愉快なトークが繰り広げられる。