第三者からの不正アクセスにより、サービス開始からわずか4日で新規登録の受付停止に追い込まれたセブン&アイ・ホールディングスのスマートフォン(スマホ)決済「7pay」。7月5日、経済産業省は今回の事態を重く受け止め、決済事業者各社に不正利用防止のための各種ガイドラインの徹底を求めた。経産省は、今回の不正アクセス問題において「7pay」がキャッシュレス推進協議会が策定した不正利用防止のための各種ガイドライン