(左から)菅田将暉、小栗旬、橋本環奈/'17年・映画『銀魂』ジャパンプレミアにて週刊女性PRIME

「終わらせたくない」編集部「銀魂」がなかなか終わらなかった事情

ざっくり言うと

  • 「終わる終わる詐欺」と揶揄されていた「銀魂」が20日、最終回を迎えた
  • 長い作品には思い入れも強く、作者は名残惜しいと感じる場合があると研究家
  • また、人気作品を編集部が終わらせたくなかった事情も背景にあるとみている

ランキング