ピエール瀧被告に裁判官が異例の説諭「人生と書いた人の思い考えて」AbemaTIMES

ピエール瀧被告に裁判官が異例の説諭「人生と書いた人の思い考えて」

ざっくり言うと

  • 18日、ピエール瀧被告に懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決が言い渡された
  • 裁判官はその後、薬物事件の裁判では異例の約10分にわたる説諭を実施
  • 「人生」の文字の写真を見せ、書いてくれた人の思いを考えて下さいと述べた

ランキング