1834年に石川県で創業し『花園万頭』など名物和菓子の製造販売元である花園万頭は、7月2日に東京地裁より破産手続き開始決定を受けた。5月31日に破産を申請した後も、事業譲渡先を探しながら46店舗で営業を続けていたが、銀座千疋屋グループがスポンサーに決定。6月29日に同グループのパティスリー銀座千疋屋が新設した新・花園万頭に事業を承継し営業を継続している。1930年に新宿三光町に拠点を移したこと