サイバー攻撃を受けた東南アジアのメーカー ハッカーに約13億円を払い復旧

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 6月に「ランサムウエア」によるサイバー攻撃を受けた東南アジアのメーカー
  • ハッカーに約13億円を支払い、操業を再開させていたことが9日に分かった
  • 身代金と引き換えに攻撃で暗号化された社内データを復元させたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

  • 総合
  • 国内
  • 政治
  • 海外
  • 経済
  • IT
  • スポーツ
  • 芸能
  • 女子
x