渡辺直美が絶世の舞姫役で出演も読み間違い「貂蝉と張飛を…」

ざっくり言うと

  • 大泉洋が劉備玄徳役で主演を務める、12月11日公開の映画「新解釈・三國志」
  • 絶世の美女の舞姫・貂蝉役で渡辺直美が出演することが3日、発表された
  • 渡辺は台本の貂蝉と張飛を読み間違え、屈強な男役なのだと思い、震えたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x