チェルシー、2020-21新ユニフォームを発表!胸は「NEWスポンサー」に

写真拡大 (全5枚)

チェルシーとキットサプライヤーのNikeは1日、2020-21シーズンに向けた新しいホームユニフォームを発表した。胸部は新たに「Three」のロゴマークを掲出する。

Chelsea 2020-21 Nike Home

ウェストロンドンの上質な仕立業や精巧な手工業といった伝統にインスパイアされた新ホームキット。モダンとクラシックが融合したスタイリッシュなデザインが登場した。

クラブがロンドンの生活の中に織り込まれているように、街のファッション分野の伝統を象徴するヘリンボーン柄をシャツ全体にあしらい、華やかな装飾を添える。

20-21シーズンからスポンサーを務める通信会社の「Three(スリー)」。数字の「3」を模した独特なロゴマークは、アイルランド代表のレプリカユニフォームでもお馴染みだ。

画像は未公開だが、パンツはブルー、ソックスはホワイトで構成されるという。

この新ホームキットは、1日に行われるウェストハム・ユナイテッドとのアウェイゲームで初めて着用される。

【関連記事】買っときゃよかった!2000年代「NIKEの名作ユニフォーム」10選