ラグビーW杯、南アフリカが最多となる3度目の優勝 12年ぶりに世界一

ざっくり言うと

  • ラグビーW杯の決勝で南アフリカはイングランドを破って12年ぶりに優勝した
  • 同国の優勝は今回で3度目で、これはニュージーランドに並ぶ最多タイ記録
  • また、1次リーグで黒星を喫したチームが優勝するのは大会史上初とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x