男子走り幅跳びで珍事 27年ぶりに日本新記録出るも30分後にまた新記録

ざっくり言うと

  • 17日、アスリートナイトゲームズが開催され、男子走り幅跳びで珍事が起きた
  • 日本選手権3連覇中の橋岡優輝が8m32をマークし、日本記録を27年ぶりに更新
  • だが、30分後に城山正太郎がそれを上回る8m40を跳び、記録を塗り替えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング