©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

2月22日(金)に放送される『徹子の部屋』に、女優の古村比呂が3人の息子たちと登場する。

©テレビ朝日

21歳のとき、朝の連続テレビ小説『チョッちゃん』で黒柳徹子の母・朝さんをモデルにしたヒロインを演じた古村。

古村は2012年、46歳のときに子宮頸がんに。一昨年再々発し、現在も闘病を続けている。そんな古村を支えているのが3人の息子たちだ。

©テレビ朝日

体調が悪いときには、三男の大海(ひろみ)さんが料理を作ってくれるという。その料理の腕前に黒柳も驚く。

そして、闘病で気持ちが落ち込んだとき、思わぬ言葉で立ち直らせてくれたのは、次男の翔吾(しょうご)さん。長男の拳人(けんと)さんは、普段は言えない母への思いを手紙で伝える。