民泊や山中で女性の切断遺体が見つかった事件 米国籍の男に懲役8年

ざっくり言うと

  • 2018年2月、大阪などの民泊施設や山中で女性の切断遺体が見つかった事件
  • 神戸地裁は22日、米国籍の27歳男に懲役8年の判決を言い渡した
  • 判決によると、女性の首を圧迫して窒息死させ、遺体を切断し遺棄したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング