2017年には消えそうな有名人ランキング!平野ノラもランクイン…

写真拡大

 浮き沈みの激しい芸能界。その年は大ブレイクを果たしたものの、あっという間に消えてしまった有名人たちも数知れず……。2016年に脚光を浴びたアノ人やアノ人も、来年には名前すら聞かなくなってる可能性あり!

 そこで今回、女子SPA!では「来年2017年には、消えてそうな有名人」をリサーチ(※)。30代の女性200人に「確実にいなくなる」「今もすでにヤバイ」など、すでにリーチかかってる方々を挙げてもらいました!

================
来年2017年には、消えてそうな有名人といえば?(複数回答)

10位 平野ノラ 12%
10位 ぺこ 12%
9位 GENKING 13.5%
8位 RADIO FISH(オリエンタルラジオを中心にした音楽ユニット) 15.5%
7位 ざわちん 17%
6位 永野 19%
5位 パク・クネ韓国大統領 20%
4位 ゲスの極み乙女。川谷絵音 25.5%
================

 今年の上半期で一気に露出度を高めたぺこが、10位にラインクイン。恋人のりゅうちぇるは11位で、カップルそろって消える予想をされてしまいました。来年は結婚ネタで再起をかけるしかないかも……?!

 同じく10位の平野ノラは、80年代バブルブームがまだまだ続きそうなので、ひとまずは安泰のような気も。

 9位のGENKINGは、実は芸能界を席巻する大物オネエ陣に嫌われており、共演NGの通達が後を絶たないという噂がこの結果に表れている模様。狭い枠なだけに、一度しくじると復帰は厳しいのでしょうか。
 8位はヒット曲「PERFECT HUMAN(パーフェクトヒューマン)」をひっさげての紅白歌合戦の出場も決定し、順風満帆に見えるRADIO FISH。大晦日にドーンと一発花火を打ち上げて解散という形がスマートで好印象かもしれませんね。

 7位のざわちんは、ここ数年、常にこうしたランキングに名前が挙がっているような気がするのですが。実はかなり図太い、生命力のある芸能人なのかも……。

 6位の永野は、すでに「ラッセン」「イワシ」ネタが飽きられモード。次の新しいギャグがはまらないとこの先かなり厳しいのでは?!

 親友の国政介入問題で渦中のパク・クネ韓国大統領が5位。弾劾案が可決され職務停止にされたので、新年にはそろそろ騒動も収まっていくでしょう。

 悪い意味で今年の顔となってしまったゲスの極み乙女。川谷絵音は4位にランクイン。12月3日より活動休止期間に入ったこともあり、来年にはすっかり忘れ去られた存在になりそう……と、思いきや。12月8日深夜に、新恋人と報じられているタレントほのかりんが、川谷との2ショット写真を自身のTwitterにアップし、のち削除するという騒動が発生。まだまだ消えそうにない気がします。

 さて、気になる上位3名は?

◆2017年には消えてそうなワースト3

 来年には消えそうな有名人、ワースト3位にランクインしてしまったのはこちらです!
================
3位 とにかく明るい安村 27.5%
2位 加藤紗里 34%
1位 ピコ太郎 49.5%
================

 ただでさえ一発屋と囁かれていたとにかく明るい安村は、浮気報道でさらに早く寿命を縮めてしまった感あり。3位ランクインには大いに納得です。
 2位の加藤紗里に至っては、逆に名前をまだ聞くことが奇跡的。モデル稼業を務めている姿を一度も見ることなく、単に「芸人の元カノ」という立場だけでここまで生き残っているのは、ある意味キセキだと思います。

 1位は全国民の予想を裏切らず、ピコ太郎! 一発屋の匂いがプンプンなだけに、順当といえる結果ではないでしょうか。

 それにしても、毎年思いますが……「消えそう」と言われる芸人の多いこと! そして実際消えているのも確かな事実。

 一発屋芸人が量産され続ける流れは来年も続くのでしょうか。そして、芸人以外にもどんな人たちが話題になっては消えていくのか……諸行無常を感じつつ、楽しみにしていきたいと思います。

※【調査概要】
調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(30代女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2016年12月6日〜12月7日
有効回答者数:30代女性200名

<TEXT/もちづき千代子>