米プロバスケットボールNBAのレイカーズに所属するレブロン・ジェームズ(38)が引退を示唆した裏にある思惑とは――。バスケ界のスーパースターは、西カンファレンス決勝(7回戦制)でナゲッツに4連敗した後、「個人的に、これからバスケットボールをやっていく上で考えることがたくさんある」と引退をほのめかす発言。来季も契約が残っていることもあって、レイカーズ側は寝耳に水だったとの現地報道もあった。それ