8月に救援転向後、12試合計18回1/3を投げ33奪三振ブルージェイズの菊池雄星投手は、今季32試合の登板で4勝6敗、防御率5.19でレギュラーシーズンを終えた。シーズン途中に救援に転向し、ラスト4試合は無失点投球。地元メディアは復調を評価している。5日(日本時間6日)のオリオールズ戦は1回2/3を投げて無安打無失点2奪三振で勝利投手となった。ブルージェイズ放送局「スポーツネット」の解説パット・タブラー氏は「ユウセイ・