年齢にかかわらず、突然思ってもみなかったことが起きるのが人生です。しかし、家計破産の危機は、急に起きるのではなく必ず“予兆”があると、牧野FP事務所の牧野寿和氏はいいます。60歳になり、予定通り入った退職金で人生の後半戦を満喫しよう……と思っていたエリート会社員が陥った「老後破産の危機」についてみていきます。61歳のエリート会社員、突然の退職のワケ61歳のYさん。59歳の専業主婦の妻と2人暮らしで、ほかにすで