A・トルソワ、A・シェルバコワら海外選手は続々成功紀平は’18年12月のグランプリファイナルで優勝して以降、本格的に4回転ジャンプの練習に取り組み始めた「女子フィギュアはついに4回転ジャンプの時代に入りました。とくにトルソワ選手はジャンプが高く、タイミングの取り方も抜群にうまい。かつて、男子でも3回転を2種類跳んだら優勝という時代がありました。そこから考えると、女子フィギュアは格段の進歩を遂げており、いまの