パーツが数年前の2倍の価格になっているものも! 旧車が人気ということもあり、パーツ供給に注目が集まっている。パーツがないことには維持もできない。日本車についてはよく言われるようにかなり厳しい状況ではあるが、想像以上に数は出ていて、絶望的というわけではないのも事実である。 ただし、問題になっているのが価格が高いということ。これはメーカー限らずで、1990年代のクルマを扱うショップに行くと必ず聞かれる話