加瀬亮と市川実日子が同棲か、フライデーが「すでに5年」と報道。

写真拡大

俳優の加瀬亮(38歳)と、女優の市川実日子(34歳)に同棲報道が出た。現在発売中の写真週刊誌「フライデー」が伝えているもので、その同棲生活はすでに5年になるという。

掲載された「加瀬亮がNHK大河女優と厳戒同棲生活」によると、同誌は昨年6月以降、都内のあるマンションを出入りする2人の姿を何度も確認。しかし、厳戒態勢を敷いており、現在に至るまで2人が外で行動を共にすることは一度もなかったという。

また、芸能プロ関係者の話として「彼らが同棲を始めて、すでに5年になります。もう夫婦のような関係で、食事も近くの商店街で買ってきて部屋で済ませることが多いようです」といったエピソードを紹介。2人が同じマンションからそれぞれ出てくる姿を撮した写真などが掲載されている。

2人に初めて交際報道が出たのは2008年春頃のこと。当時、“男性(加瀬)が交際中の女性(市川)に電話でプロポーズする”という内容のソフトバンクCMがきっかけで出会い、すぐに意気投合、2007年頃から交際していると伝えられていた。