リン・チーリン
 昨年11月に公開され観客動員数400万人、興行収入50億円を突破した「レッドクリフ Part1」。4月10日は完結編となる「レッドクリフ Part 2 -未来への最終決戦-」が公開される。本作でトニー・レオン演じる周瑜の妻役・小喬に起用された、アジアNO.1モデルのリン・チーリンがこの度1st写真集を発売することが決定した。

 「レッドクリフ」が女優デビュー作であるリン・チーリンだが、台湾や中国本土で絶大な人気を誇り、中華圏では多数のCMにも出演中の人気モデル。今回の写真集は、劇中写真や映画撮影時のオフショットが満載。彼女の魅力をあらゆる角度からクローズアップしていくため、ロングインタビューを敢行。ジョン・ウー監督からのメッセージも含め、チーリンの過去の仕事から生い立ち、プライベートにまで迫る充実した内容となっている。

 また、「月刊シリーズ」で有名な写真家・藤代冥砂氏の撮りおろしグラビアが収録されていることも注目である。リン・チーリンの印象について藤代は、「彼女の中には“芯”のようなものがあって、それに触れられそうになると、その先にまた“芯”があって…。本当に深くてこんな風に感じた女性はチーリンが初めて」と不思議な魅力を語りながらも、「しなやかな柳のようにひらりひらりと男性を惹きつける。そういう魅力も小喬に通じるのかもしれない。まだ気が早いかもしれませんが、間違いなく今年のベストショットです(笑)」と大絶賛した。

 「映画レッドクリフ オフィシャルムック 林志玲(リン・チーリン)ビジュアル ファンブック」は4月3日より全国の書店で発売開始。「レッドクリフ Part 2 -未来への最終決戦-」は4月10日より全国ロードショー。

■関連リンク
「レッドクリフ」 - 公式サイト

■関連記事
「レッドクリフ Part1」興行収入50億円を突破! - 2009年01月29日
インタビュー:トニーレオン「もう一度出来るなら、悪役を演じたい」 - 2008年11月15日
倖田來未、ミニドレスで観客を魅了! 「レッドクリフ Part1」公開記念レッドカーペット - 2008年10月30日