マック「スパイシーチキンマックナゲット」と「食べくらべポテナゲ大・特大」登場

写真拡大

マクドナルドは6月5日から、唐辛子の爽やかな辛みとガーリックやオニオンの旨みが後を引く「スパイシーチキンマックナゲット」と、夕方5時からの夜マック限定で、2種のナゲットを楽しめる「食べくらべポテナゲ大・特大」を発売する。

「スパイシーチキンマックナゲット」(280円〜/税込み)は、2018年の初登場以来、真っ赤な色と刺激的な辛さが人気の期間限定サイドメニュー。唐辛子の辛みとガーリックやオニオンの旨みが後をひくおいしさのスパイシーなチキンマックナゲットだ。

さらに、期間限定ソースとして「トリプルスパイシーソース」(40円〜/税込み)と「サワークリームオニオンソース」(同)の新ソース2種が登場。「トリプルスパイシーソース」は、赤唐辛子(ジョロキア)と黒胡椒に、華やかな辛味を添える花椒を加えることで、異なる3種の辛さが楽しめるソースに仕上げた。ローストガーリックの香ばしさと3種のスパイスが食欲をそそる、チキンマックナゲットのおいしさを引き立てる旨辛な味わいのソースだ。

「サワークリームオニオンソース」は、コクのあるサワークリームにオニオンの旨みを加え、粗挽きブラックペッパーで仕上げた、やみつきになる味わいのソースとなっている。

また、期間限定の「食べくらべポテナゲ大」(620円〜/税込み)はマックフライポテト(L)×1個、チキンマックナゲット5ピースにスパイシーチキンマックナゲット5ピースが入った、セットが単品での合計価格と比べて300円以上安いセット。

「食べくらべポテナゲ特大」(970円〜/税込み)は、マックフライポテト(L)×2個、チキンマックナゲット10ピースにスパイシーチキンマックナゲット5ピースが入ったセット。こちらは単品での合計価格と比べて590円以上安い。