伴侶を亡くした妻に追い打ち 年金収入が激減し自分の暮らしで精一杯に

ざっくり言うと

  • 68歳の妻は「収入がほとんど半分になるなんて」と、ため息をついた
  • 夫が2020年に亡くなり、夫の年金170万円が丸々消えることに
  • 自身の受給額は160万円となり「今では自分の暮らしで精一杯です」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x