邪馬台国は別府市にあった?地下には王宮が眠っている可能性も

ざっくり言うと

  • 邪馬台国は、大分県別府市の扇状地にあったのではないか、と筆者は主張した
  • 火山灰層の下には吉野ヶ里級の環濠集落の遺跡が眠っている可能性があるそう
  • いつの日か、ここから卑弥呼の王宮跡が発掘されることを夢見ていると綴った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x