元ブルゾンちえみ・藤原史織「自分を偽り続けるのはもう限界でした」

ざっくり言うと

  • 元ブルゾンちえみこと藤原史織が、婦人公論のインタビューに応じた
  • 自分の性格とは正反対のキャラを演じることに限界を感じたのだという
  • 愛着はあるが、その名前から離れることが自分にとって重要だったと話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x