ゴールデンボンバーの鬼龍院翔

写真拡大 (全34枚)

エアーバンド「ゴールデンボンバー(金爆)」が10日、東京・明治神宮外苑で行われた『神宮外苑花火大会』のライブステージに出演した。

今年で40回目と迎えた『神宮外苑花火大会』は、都内で唯一、山手線内で開催されるコンサート付きの都市型花火大会で、金爆は2年ぶり3回目の登場。コンサートのトリを務め、1万発の花火打ち上げに繋げるパファーマンスを見せた。

爆笑をさらったコスプレ披露の他、家族連れもいる客席を確認し、真面目なトークに時間を割く場面もあった。

「皆さんが知りたいという『女々しくて』のカラオケ印税。この曲は、カラオケランキング51週連続1位になりました。3カ月に1回、まとめて1000万円が口座に振り込まれた」と打ち明け、会場を驚かせた。

「僕らゴールデンボンバー、いつも、チャラチャラしていますけれど、もう14年の間、こんな事をやっています。音楽業界には、まだ夢があるんですよ!なので、ファミリーで来ている皆さんも多いと思います。(お子さんが)音楽をやるって言ったら絶対に反対されると思います。もちろん、ウチも反対されました。でも、1回チャレンジしてみるのもいいかもしれません。皆さま、人生は何があるか分かりません。何か予想もしなかった事が起こるかもしれません。どうか人生、楽しんでいってください」とメッセージ。

そして「なんか花火大会より、凄い大きなことを言っちゃったかな?」と自分の語りに照れてみせて「まずは、今日を楽しんでいきましょう」と促し、花火の打ち上げ、カウントダウンの役目をこなしていた。

鬼龍院翔

第40回『神宮外苑花火大会』にて


▼ 鬼龍院翔




▼ 樽美酒研二


▼ 樽美酒研二




▼ 喜矢武豊




▼ 歌広場淳


▼ ゴールデンボンバー


▼ ゴールデンボンバー


▼ ゴールデンボンバー


この日のコンサートはゴールデンボンバーのほかに、松平健、倖田來未、MAX、Lead。オープニングアクトとして、WIN=W1N、I Don't Like Mondays.、ラストアイドルによって執り行われた。

▼ 写真は「Tacata,」など6曲を披露した、MAX

第40回『神宮外苑花火大会』にて


LINA


REINA


NANA


mina