ちゃちゃっと作れて味も見た目も大満足! ひとりご飯レシピ30選

写真拡大 (全13枚)

家族の健康のために栄養バランスの取れた献立を…なんて考えなくてもOKなのがひとりご飯♪ 自分が好きなメニューをゆっくり、じっくり味わう贅沢な時間もたまには必要ですが、ふだんのひとりご飯は手早くささっと済ませたいですよね。だからと言ってテキトー過ぎるのも考えもの。ちゃんと心もおなかも満足♪なレシピをご紹介します。



元の記事を見る

ひとりご飯は「麺類」でパパっと手軽に

■ 夏到来!元気メニューに「豚肉とゴーヤのうどんチャンプル」

【材料】(1人分)
・冷凍「さぬきうどん」:1玉
・ゴーヤ:1/4本
・豚ヒレ肉(薄切り):約100g
・にんにく(薄切り):1/2かけ
・ごま油:小さじ2
・塩・こしょう:少々
・かつお節:適量
・めんつゆ(希釈タイプ):大さじ1
・オイスターソース:大さじ1

ゴーヤと豚肉を炒めてレンチンしたうどんと調味料を加えたら完成! ゴーヤの苦みを和らげたいときは炒める時間を長くしましょう。

■ そうめんもレンジで簡単!やみつき♡ボンゴレそうめん☆

【材料】(1〜2人分)
・そうめん:1束
・あさり(塩抜きした物):230g位
・にんにく(粗みじん切り):1かけ
・バター:4g
・酒:大さじ6

パスタのボンゴレをイメージしつつも素麺で作ることで、あっさり&さっぱり風味。何よりゆで時間が短いのであっという間に出来上がり♪

■ 簡単和えるだけ!大人気クリームチーズパスタ

【材料】
・ペンネ:100g
・クリームチーズ:2個(36g)
・牛乳:大さじ2くらい
・ブロッコリー:1個
・塩、こしょう:少々
・ガーリックパウダー:お好みで

パスタを茹でている間にソース作り♪ といってもレンチンしたクリームチーズを牛乳でのばすだけ。茹でたてのパスタとブロッコリーをソースで和え、塩、こしょうで味を調えればOKです。

■ ☆牡蠣しょうゆ×バターで作る☆おろしパスタのレシピ♪

【材料】(1人前)
・パスタ1束:100g
・牡蠣しょうゆ:小さじ2と1/2
・バター:小さじ1と1/2
・大根おろし:適量
・海苔:適量

ゆでたてパスタとソースをボールで和えるだけ! 牡蠣しょうゆにバターをプラスすることで味がまろやかになり、パスタも絡めやすくなります。

■ 材料たったの4つと10分以内!お店級和エスニックまぜそば。

【材料】(1人分)
・日清ラ王 まるで生めん。つけ麺 濃厚魚介しょうゆ:1袋
・豚ひき肉:150g
・パクチー(香菜):1束
・レモン(若干厚めのスライス):1枚

トッピングの具材は添付のたれで味付けするので簡単!食べるときにレモンをぎゅっと絞るとたちまちエスニック風♪

■ 一足早く春気分♡菜の花と豆乳のヘルシークリームパスタ

【材料】(1人分)
・パスタ:80g
・無調整豆乳:120ml
・菜の花:1/4束
・玉ねぎ:1/4個
・しめじ:1/4株
・ベーコン(ハーフ・スライス):1枚
・粉チーズ:大さじ1
・オリーブオイル:大さじ1
・ブラックペッパー:適量

菜の花は固めに下茹でして食感を残しましょう。菜の花のほろ苦さと豆乳のまろやかさがマッチして美味しい!

■ タコライス風サラダそうめん

【材料】(1人分)
・そうめん:1束(100g)
・めんつゆ(濃縮タイプは薄めて):60mlぐらい
・レタス:1枚
・トマト:1/4個
・ひき肉(合いびき肉がおすすめ):50gぐらい
・玉ねぎ:1/4個
・サラダ油:適量
・砂糖:小さじ2
・しょうゆ:小さじ2
・酒:小さじ2
・みりん:小さじ2
・マヨネーズ:適量

ひき肉を炒めるタレは、調味料がすべて同量で覚えやすい♪ 味がしっかりしているので生野菜はたっぷり入れるのがオススメですよ。

■ ママランチはコレに決まり!トマトめんつゆそうめん

【材料】(1人分)
・カゴメ トマトめんつゆ:1袋分
・そうめん(乾):100g
・トマト:小1/2個
・オクラ:1本
・ツナ(缶)、コーン(缶):各大さじ2

一回分ごとに個包装してあるパウチ商品なら味付けも簡単。具材はたっぷり乗せて楽しんで♪

■ 簡単5分!おひとりさま飯♡旨いっ!ズボラ牛うどーん

【材料】(1人分)
・冷凍さぬきうどん:1人分
・牛丼の具:1人分
・卵黄:1個
・紅しょうが&ネギ&一味唐辛子:各適量

作る時間も食べる時間もない! 忙しい時のランチは臨機応変に包丁いらずのレトルトに頼るのも◎。卵黄ひとつ落とせば、栄養価もおいしさもアップ!

ひとりご飯は「丼」なら一品で満足♡

■ 時間が無い日のズボラ3分丼♡絶対ハマる!カニ玉天丼

【材料】(1人分)
・ご飯:小どんぶり1膳
・カニカマ:3本
・卵 L:1個
・天かす:適量
・天かすと和えるめんつゆ:適量
・麺つゆ+水:適量
・ネギ:適量

カニカマと卵でお手軽丼に。トッピングの天かすは少量のめんつゆで和えておけば味がまとまります。天かすがコクを出して満足感アップ♪

■ ズボラな私のズボランチ♡明太塩こんぶマヨ納豆どーん

【材料】(1人分)
・ご飯:適量
・納豆 たれ付:1パック
・明太子:1腹
・塩こんぶ:適量
・ネギ:適量
・マヨネーズ:適量
・白ごま&一味唐辛子:各適量

レンチンした明太子、納豆、納豆のタレ、塩こんぶを混ぜてご飯に乗せるだけ! マヨネーズは必須♪ ネギ&一味唐辛子&白ごまはお好みでどうぞ。

■ 安ウマ!卵と海苔で超簡単ずぼら飯。

【材料】
・ご飯:適量
・卵:1個
・海苔:適量
・マヨネーズ:適量
・焼き肉のたれ:適量
・ネギ:適量

包丁いらずで後片づけも簡単。ご飯に海苔とマヨをかけた、目玉焼きのっけ丼ぶり。シンプルながら鉄板の組み合わせです!

「ワンプレート」のひとりご飯でカフェ風おしゃれに

■ 残りもののカレーで超手軽に!あったかカレーパングラタン

【材料】
・カレー(残ったものでOK):器に入る分量
・食パン(角切りする):1/2〜1枚
・ピザ用チーズ:適量
・ドライパセリ:少々

ひと口サイズにカットした食パンとカレーを耐熱皿に入れてトースターで焼き色を付ければパングラタンに。カレーはあらかじめレンチンしておくと早く出来上がります。

■ 食べれば天むす?!おにぎりで和んプレートランチ♪

【材料】(メインのおにぎり1個につき)
・ごはん:お茶碗1膳分
・めんつゆ(濃縮タイプは薄めて):大さじ1
・白炒り胡麻:小さじ1
・桜エビ:小さじ2
・天かす:大さじ1(小さじ3)
・海苔:お好みで

めんつゆで味付けたご飯に胡麻、桜エビ、天かすを混ぜ、食べやすい大きさに握りましょう。昨日の煮物やサラダと一緒に盛り付ければ、おしゃれなワンプレートランチの完成!

■ 硬くなった食パンで!しっとりフレンチトースト

【材料】(フレンチトースト2人分)
・食パン(厚切り):2枚
・牛乳:100ml
・卵:1個
・砂糖:大さじ1
・塩:少々
・オリーブオイル:大さじ1/2

硬くなったパンは前日に卵液につけておけば、翌日は焼くだけで簡単においしいフレンチトーストに。焦げやすいので、弱火で様子を見ながら焼いて。

■ おうちcafe♪ホットドッグでワンプレートランチ

【材料】(メインのホットドッグ2個分)
・バターロール:2個
・バター(マーガリン):適量
・キャベツ:2〜3枚
・サラダ油:適量
・塩、こしょう:適量
・卵:1個
・マヨネーズ:黄身の大きさ分
・ウインナー:2本
・ケチャップ:適量

炒めたキャベツ、スクランブルエッグ、ウインナーをバターロールで挟んでトースターで焼いた「おうちホットドッグ」。なんだか懐かしい味わいです。ケチャップをお忘れなく♪

ひとりご飯だって「お鍋」を楽しんじゃおう!

■ カレーでポカポカ1人鍋レシピ

【材料】(1人分)
<スープ>
・ボンカレーゴールド(辛口使用):1袋
・水:300ml
・鶏がらスープの素(顆粒):小さじ1/3
・ラー油:5滴程度
<具材>
・白菜:適量
・小松菜:適量
・にんじん:適量
・長ネギ:適量
・しいたけ:適量
・豚バラ肉:適量
・もち:適量

ボンカレーに鶏ガラスープの素を入れてスープを作ったら、お好みの具材を入れるだけ。野菜をたくさん入れれば栄養バランスもGOOD! カレースープが食欲をそそります。

■ うどんが主役のアツアツひとり鍋「とろとろ白菜のコンソメ鍋」

【材料】(1人分)
・冷凍「さぬきうどん」(テーブルマーク):1玉
・白菜(細切り):1〜2枚
・豚バラ肉(薄切り):約75g
・塩、こしょう:少々
・顆粒コンソメ:小さじ2
・酒:大さじ1
・水:250ml

白菜の芯と葉は時間差で鍋に入れるのがポイント。とろとろに煮えた白菜がコシのあるさぬきうどんと良く合います。

ひとりご飯はアレンジ豊富な「ご飯もの」で♪

■ トマトが決め手の夏ごはん!「サルサライス」

【材料】(1人分)
・テーブルマークのパックごはん「たきたてご飯」:1食(180g)
・トマト:小さじ1(100g)
・きゅうり:1/4本
・玉ねぎ:1/8個
・コリアンダー(香菜):1/2束
・目玉焼き(半熟):1個分
・バター:10g
・鶏がらスープの素(顆粒):小さじ1/2
・チリパウダー:小さじ1/6
・こしょう:少々
・砂糖:小さじ1/4
・酢:小さじ1
・塩:ひとつまみ
・タバスコ:適量

ご飯とトッピングの野菜はそれぞれ調味するのがポイント。野菜は調味してから少し置いておくと味がよくなじんで美味しい♪

■ 簡単!残りカレーの半熟卵ドリア

【材料】(1人分)
・ごはん:1杯
・カレー:適量
・卵:1個
・あればアスパラ:1本
・チーズ:ひとつかみ
・こしょう:適量

カレーが残った翌日にどうぞ♪ 卵は常温に出しておいてから使うとちょうどいい半熟加減になります。

■ 旬のトマトの簡単ごはん「冷製トマトリゾット」

【材料】(1人分)
・テーブルマークのパックごはん「たきたてご飯」:1食(180g)
・玉ねぎ、パセリ(みじん切り):適量
・鶏がらスープの素:大さじ1
・ミニトマト(1/4カット):3〜4個
・トマトジュース(無塩):1缶(160g)
・砂糖:ひとつまみ〜

トマトジュースとパックご飯を混ぜれば、おいしいリゾットが即完成! スープの酸味は、ちょっぴりのお砂糖で調整して下さい。

■ 残りごはんでできちゃう!イタリアンなお米サラダ♪

【材料】(1名)
・残りごはん:160g
・米酢:小さじ2
・塩、こしょう:少々
・ツナ缶:50g
・コーン缶:30g
・きゅうり:30g
・プチトマト:30g
・レモンのくし切り:1個
・レタス:1枚
・エクストラバージンオリーブオイル:小さじ2〜

残りご飯とたっぷり野菜を合わせて、サラダ仕立てに♪ ご飯にはしっかり塩、こしょうして強めに味をつけ、米酢を加えてしっかりほぐしておくのがおいしさのポイントです。さっぱりしているので食欲のない日でも食べられそう。

■ 【新生活!時短レシピ】かちゅー湯風ごはん

【材料】 (1人前)
・みそ:大さじ1
・かつお節:5g
・梅干し:1個
・万能ねぎ:適量
・お湯:150ml
・温かいご飯:茶碗1杯分
・わさび:お好み

沖縄の定番おうちレシピ「かちゅー湯」。たっぷりかつお節がポイント。風邪をひいた時や二日酔いの時にもおススメ♪

■ 大人も子どもも大好き!「レタスマヨチャーハン」

【材料】(1人分)
・テーブルマークのパックごはん:1食(180g)
・レタス:大さじ1
・ミニトマト:2個
・ハム(角切り):2枚(約20g)
・スイートコーン(缶詰):大さじ2(約25g)
・マヨネーズ:大さじ1と1/2
・塩、こしょう:少々

パラパラご飯が必要なチャーハンには実はレトルトご飯がピッタリ。レタスを加えたらあとは予熱でOK。火を通しすぎないように!

■ 材料2つ!!コンビニおにぎりで作る!簡単玉子雑炊☆

【材料】
・コンビニおにぎり:1個
・水:200ml
・薄口しょうゆ:大さじ1弱
・塩:お好みで(最後の味調整用)
・玉子:1個
・マヨネーズ:小さじ1

おにぎりを大胆に開いて、ご飯と海苔に分け、海苔はトッピング用に。ご飯を煮込む際、水を出汁に変えるとリッチなお味になります!

■ 旬のトマトの簡単ごはん「枝豆とトマトのさっぱりごはん」

【材料】(1人分)
・テーブルマーク「たきたてご飯(分割)」:1食(150g)
・枝豆(ゆでたもの):80g
・トマト:1/2個
・スイートコーン:大さじ1.5
・ディル:飾り用
・オリーブオイル:大さじ1/2
・すし酢:小さじ1
・塩、こしょう:少々
・わさび:お好みで少々

レンチンしたご飯と具材を混ぜて完成! ご飯が熱い状態で混ぜるとベタベタとした食感になるので、しっかり冷ましてから混ぜ合わせましょう。

ひとりご飯でも「野菜」をしっかり食べましょう

■ 【作り置きアレンジ】21時からの満足チキン&ビーンズサラダ

【材料】(1人分)
・鶏ハム(作り置き):1/2枚
・ミックスビーンズ:1袋(50g)
・バゲット(1センチ厚スライス):2切れ
※お好みでトーストしても
・ベビーリーフ:1袋(50g)
・粒マスタード:大さじ1
・はちみつ:大さじ1
・マヨネーズ:大さじ2

具材を混ぜてドレッシングをかければ完成。忙しい時は市販の味付けでもOKです。手作りドレッシングの味は格別なので、余裕があればぜひお試しを♪

■ すぐできる!夏の簡単ランチ♪サラダパスタ

【材料】
・早ゆでサラダフリッジ:1袋
・きゅうり:1本
・トマト:1個
・しそ:5〜10枚
・ジェノベーゼ:大さじ3(お好みで)
・塩、こしょう:(お好みで)

茹でるのに時間がかかるパスタですが、「早ゆでサラダ」シリーズのマカロニ・パスタを使えばあっという間!あとは野菜をたっぷりプラスしてソースで和えれば出来上がりです。

ひとりご飯でもガッツリ「肉」で元気チャージ

■ 照り焼きチキンのサンドシナイッチ☆簡単サンドしないサンドイッチ

【材料】(2個分)
・食パン(サンドイッチ用がオススメ♪):2枚
・照り焼きチキン:2切れ
・レタス:2枚
・アボカド:1/4個
・バター(パンに塗る用・お好みで):少量
・マヨネーズ(ソース用):小さじ2
・しょうゆ:小さじ1/2
・粒マスタード:小さじ1/4

食パンに具材をのせ、手で包むようにして召し上がれ。サンドしないので、具材のお肉もしっかり厚めでOKです!

■ フライパンひとつで簡単!「ライスバーガー(しょうが焼き)」

【材料】(1個分)
・テーブルマークのパックごはん:1食(180g)
・小麦粉:小さじ2
・サラダ油:小さじ1
・目玉焼き:1個分
・キャベツ(せん切り):適量
・塩、こしょう:少々
・マヨネーズ:少々
・付け添え野菜(きゅうり、トマト):適量
<豚の生姜焼き>
・豚薄切り肉(バラ or ロース):100g
・玉ねぎ(薄切り):1/2個
・小麦粉:少々
・みりん:大さじ1
・しょうゆ:大さじ1
・おろししょうが:1かけ分

ライスバーガーを焼くと崩れちゃう!そんな時は水で溶いた小麦粉を塗りながら焼くのがポイントです。具材がたっぷりでも負けません!

誰も見ていないおうちでのひとりご飯。とりあえずお腹がいっぱいになればいいと適当になりがちですが、手間をかけずに美味しいレシピはたくさんあるんですね。ランチの満足感は午後の働きに影響します! ぜひ参考にして下さいね。

まとめ/おがわえみ