韓国SBSの記者、旅客船沈没事故の現場で明るい笑顔…“視聴者激怒”

写真拡大

SBSの記者がセウォル号沈没事故の現場で笑顔を見せ、非難を浴びている。

韓国で午前10時に放送されたSBS「ニュース特報−旅客船セウォル号沈没事故」では、海軍特殊潜水部隊(SSU)戦友会のキム・ドヒョン会長のインタビューが公開された。

この日、スタジオではキム・ドヒョン会長へのインタビューが行われ、インタビューが行われている間に事故現場で何かを見て明るい笑顔を見せる記者たちの姿が画面に登場した。

この記者たちは5秒ほど明るく笑った後、現場関係者の注意を受けて笑顔を消した。

ネットユーザーはこの放送を見て「説明が必要だ」「一体何を見て笑ったのか」「理解できない」「ありえない」などの非難のコメントを寄せた。