ブレーメンが待ち続けていたハンパない男が帰ってきた。ブレーメンのハンパない男とは、もちろん日本代表FW大迫勇也のことである。大迫は負傷が原因で欠場が続いていたが、2日のフライブルク戦で先発復帰。試合は2-2のドローに終わったものの、大迫はアシストを記録した。まずまずの復帰戦だったと言えるのではないだろうか。独『Deich Stube』も大迫のカムバックを取り上げているが、ブレーメンにとって大迫の負傷離脱は非常に痛