多様なスタッフが働くあいりん地区の飲食店 現代社会に対するひとつの答えAbemaTIMES

多様なスタッフが働くあいりん地区の飲食店 現代社会に対するひとつの答え

ざっくり言うと

  • モーリー・ロバートソン氏が、大阪の「あいりん地区」について言及している
  • 同地区にある飲食店では、知的障害者など多様な人たちが働いているという
  • 現代の「包摂されざる社会」に対するひとつの答えを見た気がしたと語った

ランキング