7月15日に公開された、日本スケート連盟のフィギュアスケート・シニア合宿。宇野昌磨は、この日2回目の午後の練習で積極的に4回転の練習に取り組んでいた。体慣らしのダブルアクセルや3回転サルコウ、3回転ループを跳んだ後は、トリプルアクセルを3回決める。さらに4回転トーループを跳んで、4回転フリップ。3回ミスをしたあとできれいに決めると、次は4回転サルコウに取り組み、トリプルアクセル+4回転トーループへ