リブート版『ゴシップガール』シーズン2に本家からあのキャラが登場!

写真拡大 (全5枚)

NYに暮らすセレブな高校生の友情や恋愛模様をスキャンダラスに描き、世界中で大ヒットした青春ドラマ『ゴシップガール』。米HBO Max製作によるリブート版シーズン2に、本家シリーズからあのキャラが登場することが明らかとなった。米TVLineが報じている。

新『ゴシップガール』とは?

リブート版は本家のコンセプトを踏襲する形で、マンハッタンに暮らすセレブな高校生たちの恋愛や友情、葛藤をドラマチックに描いている。

物語の中心となるのは、インフルエンサーとして名を馳せているジュリアン(ジョーダン・アレクサンダー)と異母妹のゾヤ(ホイットニー・ピーク)、二人が奪い合うことになるオビー(イーライ・ブラウン)、ジュリアンの取り巻きであるオードリー(エミリー・アリン・リンド)と彼女の恋人アキ(エヴァン・モック)、プレイボーイで問題児のマックス(トーマス・ドハティ)っといった面々だ。

新『ゴシップガール』の魅力から最近見た海外ドラマまで!ジョーダン・アレクサンダーを直撃
2021.12.21
企画段階から大きな話題を呼び、日本でもU-NEXTにて見放題独占配信中の新シリーズ『ゴシップガール』。よりスキャンダラスに、ファッショナブルに新しく生まれ変わった本作の出演者3名へのインタビューが先日行われた。本記事では、坊主頭が印象的なジュリアン・キャロウェイを演じるジョーダン・アレクサンダーのイ...
ブレアと比較される?新『ゴシップガール』オードリー役のエミリー・アリン・リンドに直撃
2021.12.22
企画段階から大きな話題を呼び、日本でもU-NEXTにて見放題独占配信中の新シリーズ『ゴシップガール』。よりスキャンダラスに、ファッショナブルに新しく生まれ変わった本作の出演者3名へのインタビューが先日行われた。本記事では、ブロンドヘアが美しいオードリー・ホープを演じるエミリー・アリン・リンドのインタ...
新『ゴシップガール』が女優デビュー!モネ役のサバンナ・リー・スミスを直撃
2021.12.23
企画段階から大きな話題を呼び、日本でもU-NEXTにて見放題独占配信中の新シリーズ『ゴシップガール』。よりスキャンダラスに、ファッショナブルに新しく生まれ変わった本作の出演者3名へのインタビューが先日行われた。本記事では、モネ・デ・ハーンを演じるサバンナ・リー・スミスのインタビューを紹介しよう。 富...

カムバックするのはあのお騒がせキャラ?!

シーズン1では、本家シリーズのキャラクターが会話の中で話題にあがったり、劇中で写真が映ったりしてはいるものの、実際にオリジナルの主要キャストは誰も姿を見せなかった。しかしシーズン2では、オリジナル版でストーリーを引っ掻き回した悪女、ミシェル・トラクテンバーグ演じるジョージーナ・スパークスがカムバックするようだ。

新『ゴシップガール』の公式Twitterが、シーズン2にフィーチャーされるオリジナルキャストの復帰をほのめかす映像を投稿。その動画には、「火が点くのには、たった一つの火花(スパーク)で十分……」と、ジョージーナの名前に掛けたキャプションが表示され、ジョージーナらしき人物が劇場の席で手を叩いている姿があり、彼女の復帰を示唆している。

現時点でHBO Maxは、シーズン2にミシェルが出演する情報を正式には認めていないが、シーズン1にはジョージーナの息子であるマイロが登場していたため、すでに彼女が登場する伏線はしっかりと敷かれている。

オリジナル版でジョージーナは、マイロの父親はダン・ハンフリー(ペン・バッジリー)だと嘘の主張をし、息子を出産。以前にクリエイターのジョシュア・サフランはマイロについて言及したことがあり、「(リブート版に)ストーリーを占有してしまわない人物を登場させることを考えていて、ずっと私はマイロにこだわっていました」と明かしていた。

シーズン2で、ミシェル演じるジョージーナと息子のマイロが、どのように物語に絡んでくるのか注目したい。シーズン2の配信開始日は未定。シーズン1はU-NEXTにて独占配信中。(海外ドラマNAVI)