女優でタレントの黒柳徹子

写真拡大

 女優でタレントの黒柳徹子(87)が22日放送のNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」(火曜後10・30)で、自身がMCを務めるテレビ朝日系「徹子の部屋」(月〜金曜後1・00)出演時のこだわりを明かした。

 これまで訪れたゲストは1万人以上。黒柳は、ゲストに合わせて、自ら衣装を選んでいるという。「相手の方がパッとお洋服を見たときに、自分に合わせてくれてるんだなって思いになっただけでも、一関門通り抜けたって感じ。自分に合わせてくれているんだなって思うと、私がゲストだったら『ちゃんとやらなきゃ』って思う」と説明した。

 収録直前の楽屋にカメラが潜入した場面では、トレードマークのたまねぎヘアに隠された秘密を告白。前髪の裏側に本番用の小型マイクを仕込んでいるといい、その理由を「お洋服がどんなにきれいでも(ピンマイク)がついていると嫌なんで。頭に閉まってあるの」と話していた。

 SNS上には「知らなかった」「人生最大級の衝撃」「徹子さんの大切な秘密をひとつ知りました」「マイクがあんなところになったなんて」「初めて知って感動した」と視聴者からの反響の声が広がっていた。