お笑いコンビ「霜降り明星」のせいや

写真拡大

 お笑いコンビ「霜降り明星」のせいや(27)が7日放送の日本テレビ系「夏の超特大さんま御殿!!激レア家族が大集合!浴衣女だらけで七夕祭」(火曜後7:00)に出演。サインを求めてきた男性の失礼すぎる行動に驚いたエピソードを話した。

 ある日、病院の待合室で一般人男性から話しかけられたというせいや。「すみません、せいやさんですよね?僕の友達が大ファンなんです。最近結婚したんで、サインして欲しいんですよ!」とサインをねだられたという。

 「この時期、握手じゃなくてサインだったら…」とせいやは応じ、宛名を書こうと友人の名前を聞いたところ、LINEのやりとりに表示された名前を見せられた。ふっと会話の内容が目に入ると、そこには驚きの内容が記されていた。

 「霜降りの小太りのやつが横おるで!サイン一応もらっとく?」。あまりのことにフリーズしてしまったせいやは「小太り?」と尋ねたが、その男性はやりとりを指で隠して「大丈夫っす!大丈夫っす!」と取り繕ってきたという。当時のことを振り返ったせいやは「何が大丈夫やねん!」とツッコんで笑いに変えていた。