宅配便の配送料金を最大割引で利用する! 30%オフにする方法とは?

写真拡大 (全4枚)

便利な宅配便ですが、サイズが大きかったり、距離が離れていたりすると、結構な発送費がかかります。

しかし割引サービスを利用することで、お得に送付をすることができます。

今回は、ヤマト運輸のクロネコヤマトの割引サービスを利用してみました。

クロネコヤマトは、様々な割引サービスがあります。割引の前提としてクロネコメンバーズに加入しており、宅急便センターに持ち込み、電子マネーの利用などで、割引を最大にすることができます。


ヤマト運輸の「スマホで簡単発送」


まずクロネコメンバーズに加入します。
その後、スマートフォンで事前に伝票を作成して、お店で発送票をプリントアウトすると割引になります。内容としては、以下になります。

持ち込み割        100円割引
クロネコメンバーズ持込割 50円割引
送り状作成のデジタル割  60円割引
合計210円割引

料金を店頭で支払う際に、ヤマト独自のプリペイド型電子マネーを使うと、10%引きになります。なおこのカードはEdyと一体型ですが、Edyとは別の決済になるようで、チャージはヤマトのお店で行います。
コンビニでEdyにチャージしても使えませんでした。最低チャージが3000円からになっています。


クロネコメンバー割


さらに、クロネコメンバーズでTポイントカードを連携しておくと、ポイントの付加があります。荷物一つにつき10ポイント、キャッシュレス決済で5ポイント、合計15ポイントになります。


Tポイントの還元


以上の割引を適用して実際に送ってみました。
80サイズ、関東から関東へ発送してみました。
通常料金は、1150円です。

1150円発送料(税込み)
115円引き(電子マネー決済10%オフ)
210円引き(スマホ送り状作成、店頭持込)
15ポイント還元(Tポイント)
-------------
実質合計810円

結果的に、1150円の発送料が実質810円と、30%引きになりました。


伝票をお店で出力例


事前の準備が面倒ですが、メンバー登録と電子マネーカードを事前に入手しておけば、伝票はスマホで作成してお店でプリントアウトするだけなので楽です。
お得に発送したいですね。


執筆 伊藤浩一