入籍前に捉えられた2人のデート現場

写真拡大

 ミシュラン三つ星獲得経験もあり、食通に名の通った東京・日本橋人形町にある日本料理の名店「濱田家」。最近、この店を切り盛りする女将の表情が明るいという。

【写真】夜のニュースを担当する三田アナ

「娘さんが結婚されたのが嬉しいのか、“優しくて真面目な相手を見つけてくれて良かった〜! 娘に跡を継いでもらっちゃおうかしら”と話していたんです」(常連客)

 実はこの料亭、店名と同じくらい「娘の名」も有名だ。フジテレビで夜のニュース番組『Live News α』のメインキャスターなど看板番組を担当するミタパンこと三田友梨佳アナ(32)である。

 1月に結婚を番組内で発表したばかりで、お相手は“外資系企業のエリート社員”と伝えられた。だがミタパンは結婚後も仕事を続ける意向だと報じられている。「跡を継いでもらう」とはどういうことなのか。

「さすがに冗談なのでしょうが、理想の婿殿ができたことが嬉しいのかもしれません。以前、娘さんの野球選手との交際が明らかになった時はあまり気乗りしない様子でしたから」(前出・常連客)

 本誌が入籍直前のミタパンのデートの様子をキャッチした際も、2人で実家へ行っていた。

「姉夫婦の紹介ということもあり、早い段階から親御さんも信頼していたみたいです」(同前)

 ちなみに父親は老舗劇場・明治座の社長である。

 母親に聞くと、「(ミタパンが)お店を継ぐという話? そんなことは全然、全然。もう嫁がせましたから」と答えた。

 女将姿のミタパンも見てみたいが、しばらくはフジの「夜の顔」として毎晩登場してくれそうだ。

※週刊ポスト2020年2月28日・3月6日号