台風19号の犠牲者を巡る実名報道に遺族が胸中語る「報じられたお蔭で」

ざっくり言うと

  • 台風19号の犠牲者として福島県南相馬市の男性職員の実名は公表されていない
  • 遺族は新潮の取材に応じ「息子の頑張りを知ってもらえた」と胸中を語った
  • また名前が報じられたことで、息子の友人から励ましの連絡があったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x