「気づいたらダメ男ばっかり好きになってしまう……」や「付き合う前は普通だったのに、段々ダメ男っぷりを披露される」など、なぜかダメ男とばかり付き合ってしまうことありませんか?

せっかく恋愛するなら、ダメ男よりイイ男と付き合いたいですよね。

今回は、女性の体験談を元にダメ男ばかり選んでしまう女子の特徴と、負のループから抜け出す方法を3つご紹介します。

「自分なんて…」が口癖

「自分に自信がなくて、恋愛中の彼とも「付き合ってもらっている」という感覚です。デートのドタキャンが続いたり、誕生日や記念日を忘れられていても怒れないんですよね。友達からは『そんなダメ男別れなよ』って言われるんですけど……」(30歳/事務)

自分に自信がないと、ダメ男の彼から不当な扱いを受けてもずるずると付き合い続けてしまう傾向が。

恋人を大切にできない男とは付き合わない、という選択肢がないので、ダメ男を選んでしまいがちなのかもしれません。

自分に自信を持つには、なにかひとつ得意な分野をもつことがおすすめ。

メイクでもファッションでも、勉強でもスポーツでも、自分が誰にも負けないと思えるくらいまで突き詰めると、自然と自信がでてくるから不思議ですよ。

ケンカする前から折れてしまう

「意見の食い違いがあるときにケンカするのが苦手です。恋愛でも、彼と意見が合わないなと思うと自分の考えを言う前から折れてしまうことが多いですね。結果的に、自己中心的な彼氏とか、ちょっと反発すると不機嫌になって口をきいてくれなくなる彼氏とかダメ男を引き寄せている気がします」(26歳/IT)

自分の意見を言わずにいつも相手の意見を聞いてしまうタイプの女性も、実はダメ男をひきつけるタイプと言えるかもしれません。

元々は普通の男性でも、なんでも言うことを聞いてもらえるからと甘えて、無理なお願いを恋人に押し付けてダメ男になっていく場合も。

ときにはケンカを恐れず、自分の意見をはっきりと言う勇気を持ちたいですね。

職場や友達関係など、普段から自分の考えをしっかり伝える練習をしていくと良いでしょう。

恋愛しか目に入らなくなってしまう

「昔から恋愛体質で、恋愛が始まるとのめり込んでしまいます。仕事や友達との時間も犠牲にしてしまうこともありますね。相手に尽くすのが好きなんですが、気が付いたら貸したお金を返してもらえなかったり、浮気されても許してしまったりすることも。ダメ男ばっかりと恋愛してしまいます」(28歳/受付)

恋愛が始まると彼と2人の世界にはまり込んでしまう恋愛に依存的なタイプです。

彼以外のものが見えなくなるので、尽くし過ぎてしまったり、「彼から捨てられたらどうしよう」と不安になって、おかしな要求でも断らずに応えてしまうのかもしれません。

ダメ男との縁を切るには、恋愛以外に自分の軸をしっかり持つことがポイント。

仕事でも趣味でもいいので、恋愛していなくても人生を楽しめる何かを見つけてみてくださいね。

自分は「価値のある女」だと信じることが大事!

ダメ男ばかり選んでしまう女性には、恋愛にのめり込んでしまったり、「どうせ自分なんて……」が口癖だったりと、特徴があるようです。

恋愛以外にも趣味や友情など自分の軸をしっかり持って、自分が恋人から尊重される価値のある女だと自信を持ってイイ男を選びたいですね。

(愛カツ編集部)