関ジャニ∞らが出演し、12日に千葉・幕張メッセで予定されていた「テレビ朝日開局60周年記念 テレビ朝日ドリームフェスティバル2019」の「関ジャムFES」が台風19号の影響のため中止になった。10日、公式サイトで発表された。関ジャニ∞にとっては9月末に錦戸亮(34)が脱退してから5人体制による初ステージになる予定だった

 同局の音楽番組「関ジャム 完全燃SHOW」(日曜後11・10)とのコラボ公演。、打首獄門同好会、清塚信也×NAOTO、ゴスペラーズ、東京スカパラダイスオーケストラ、Perfumeの全6組が出演予定だった。

 公式サイトは「お客様の安全を第一に考慮し、中止させていただくことになりました。開催の可能性を模索しましたが、このような心苦しいご案内となり、誠に申し訳ございません。公演を楽しみにされていた皆さまには、多大なご迷惑をお掛けいたしますこと、深くお詫び申し上げますと共に、ご理解のほど何卒お願い申し上げます」と謝罪した。

 関ジャニ∞の大倉忠義(34)のコメントは以下の通り。

 関ジャムフェスを楽しみにしてくださっていた各アーティストのファンの皆さん、Eighterのみんなに台風が原因で中止のお知らせをしなければいけないのはすごく残念です。自然の現象だとしても、すごく悔しいです。

 ここまで準備をしてきて、すごく素敵なフェスになる実感があったからこそ観ていただきたかったです。

 番組が始まり、好評をいただいていたからこそ実現できたこのフェス。参加してくださるアーティストの皆さんのお気持ちを無駄にするわけにはいきません…。

 いつになるかは分かりませんが、絶対また開催できるように頑張りますので、番組含め、これからも変わらぬ応援をよろしくお願いいたします。