3連敗の阪神と巨人の差を小山正明氏が解説「勝利への執念」不足か

ざっくり言うと

  • 16〜18日に開催された首位巨人との3連戦で、阪神は3連敗を喫した
  • 巨人・原辰徳監督からは勝利への執念を感じたと、阪神OBの小山正明氏
  • 一方で阪神には、ただ試合を消化している印象しか受けないと語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング