豪栄道が九州場所12日目からの休場を決断 右大胸筋断裂で治療に専念

ざっくり言うと

  • 大相撲九州場所12日目となる22日、大関・豪栄道が休場を決断した
  • 右大胸筋断裂で約6週間の安静加療を要するとの診断書を相撲協会に提出
  • 7日目の正代戦で痛めて以降、食事でも右手が使えないほど悪化していたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x