大相撲初場所千秋楽、阿武咲(左)に下手投げで敗れ、10敗目を喫した豪栄道(撮影・木村 揚輔)スポニチアネックス

大関陥落の豪栄道が現役引退を決断 境川親方が協会に意向伝える

ざっくり言うと

  • 大相撲初場所で2場所連続負け越しとなり、大関からの陥落が決まった豪栄道
  • 師匠の境川親方を通じ、日本相撲協会に引退の意向を伝えたことが分かった
  • 千秋楽の取組を終えた際、「持っている力を出し切れた」と話していた

ランキング

x