志願していないのに指名…4度の特攻から生還した男性刑事の戦後

ざっくり言うと

  • 太平洋戦争で4度の特攻から生還し、刑事として戦後の世を生きてきた男性
  • 当時は特攻を志願していなかったにもかかわらず、否応なしに選ばれたという
  • 「日本を救うための礎になろう、と考えるのが精いっぱいでした」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x