『ママレード・ボーイ』 ©吉住渉/集英社 ©2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会

写真拡大

実写映画『ママレード・ボーイ』のビジュアルが公開された。

【動画と画像を見る(3枚)】

11月20日にクランクインし、現在撮影中だという同作。公開されたのは、桜井日奈子演じる光希と吉沢亮演じる遊のツーショットビジュアルと、地方ロケでのオフショットを捉えたもの。同作のために金髪にした吉沢のビジュアルも確認できる。クランクアップは1月上旬を予定している。

撮影について桜井と吉沢はそろって「すごく楽しいです!」とコメント。また桜井は「光希のキャラクターにすごく共感しました!」、吉沢は「女子ってどういうことにキュンとするのかな……と真剣に考えたりしています」と明かしている。

4月27日から全国で公開される『ママレード・ボーイ』は吉住渉による同名漫画の実写映画版。お互いの両親がパートナーを交換して再婚したことから4人の親たちと共に同居することになった光希と遊が、生活の中で徐々に惹かれあっていくが、光希に告白するクラスメイト・銀太や、遊の元彼女だと主張する亜梨実らが登場するというあらすじだ。監督は廣木隆一。