「脱めんつゆ」で“味変”に挑戦!奈良県の三輪素麺製麺所の家系に育ちました、そうめん研究家のソーメン二郎です。今年、7月こそ冷夏になって冷え込みましたが、8月になってからというもの本格的な夏の暑さが続き、急にそうめんの季節を迎えてからしばらく経ちます。間もなく9月に入り、この短い夏が終わると毎年必ずある問題が発生します。「そうめんの余り問題」です。そうめん業界にとって、この余り問題は切実な問題でもあり